江戸小紋の附下【伝統工芸士 石塚幸生氏作】   

2015年 04月 03日

こんにちは。さくらです。
桜満開ですね♪ みなさま、お花見はもう行かれましたでしょうか?
さくらは、まだ行けてなくて。来週あたりと思っているのですが、予報では来週からお天気も崩れそうな気配(PД`q。)
なんとか、来週まで持ちこたえて欲しいです〜(ノ≧Д≦)ノ・゚・。

今月は、お花見が一段落したところで、恒例となりましたあづまin神楽坂【春の感謝祭】を開催します。
ぜひ、遊びにいらしてくださいね!

【あづま in 神楽坂☆春の感謝祭】
会期:2015年4月17日(金)~4月20日(月)
時間:4月17日(金)12:30~18:30
   4月18日(土)11:00~18:30
   4月19日(日)11:00~18:30
   4月20日(月)11:00~16:00   
場 所:アートガレー神楽坂(東京都新宿区矢来町114高橋ビル地下1階TEL:03-5227-1781)


さて。今日のコーディネイトです。
シックな江戸小紋の附下げ。伝統工芸士、石塚幸生氏の作品です。
a0158805_249860.jpg

a0158805_2491252.jpg

帯は名物裂の唐花模様の袋帯。
あえて黒系の同系色を合わせましたが、着物と帯、ちゃ〜んとメリハリがついています(*^ ^*)
a0158805_1462327.jpg

そして、もちろん八卦も共八掛けです。
a0158805_2491558.jpg

a0158805_2491811.jpg

a0158805_2492034.jpg

a0158805_249225.jpg

着物 江戸小紋附下げ【伝統工芸士 石塚幸生氏作】 48000円→38000円
   サイズ:身丈/4尺3寸5分(165cm) 裄丈/1尺8寸2分(69cm)袖丈/1尺3寸(49cm)
       前幅/6寸1分(23cm)後幅/7寸8分(29.5cm)
帯  全通袋帯 28000円→25000円

いかがでしょうか?
この石塚幸生氏の工房は現在は八王子にあります。HPとブログもありました。
“石塚染工”で検索してみてください。他の作品も見る事ができます。
江戸小紋は、きりっとした粋なイメージですが、石塚氏の作品は、繊細で優しい感性もあり、さくらもファンになりそうです〜(///∇//)

003.gifランキングに参加中です♪
クリックでの声援をお願い致しますww   (ノ´▽`)ノ
003.gif
 ↓
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

☆お品物が気になった方は、いつでもお電話を♪
   ↓
【きものショップあづま】実店舗は、こちら☆
東携帯:090-3460-6530
TEL:0898-22-0983

〒794-0024 愛媛県今治市共栄町2-2-43
定休日:水曜日、日曜日
mail:kimonoshop.azuma@gmail.com
[PR]

by kimonoshop-azuma | 2015-04-03 02:04 | コーディネート

<< 紅型小紋に絞りの帯 塩沢紬100亀甲です >>